事業紹介

(株)南原グループでは近年、発注が増加しているICT施工に対応するため、「切削機のICT施工マシンコントロール見学会」を実施しました。
当日は福岡・佐賀の舗装関連企業や弊社グループ内から40人を超える人数が参加し、開催をされました。
この見学会の様子は九建日報社様に取材していたき、10月27日の紙面に掲載していただきました。

切削機のICT施工マシンコントロールの記事

ICT施工新聞記事
ICT施工画像01 ICT施工画像02 ICT施工画像03

・ICT施工状況画像

見学会ではレーザースキャナーによる起工測量から3次元設計データ作成、ICT対応機による施工のポイントなどICTシステムの概要やマシンの性能について一連の説明をしたのち、実際に切削機による施工デモンストレーションを実施しました。
参加していただいた方からは従来工法との誤差やGNSSの測位状況による影響、天候などへの対応など様々なご質問をいただき、ICT施工への関心の高さを感じました。
今後も生産性および品質の向上を目指し、お客様に満足いただけるようグループ全体で取り組んでいきます。