南原は、切削・測量・運輸の3事業で、
道路のあらゆるお悩みを解決します。

南原で取り組む切削事業と測量事業、運輸事業についてご紹介します。
これまで高い技術力と課題を解決できる保有設備で、お客様のお悩みやご相談を解決しています。


Cutting
切削事業

長崎・福岡・佐賀各県内において、国・県・市・町発注の一般道路、および高速道路・空港など主に公共工事を舗装業者様の下請け業者として路面切削工事を行っています。

なお、路面切削工事とは、舗装修繕工事の一種で、アスファルト舗装に路面のわだち掘れやひび割れが生じた場合、切削機を用いて表面を削り取り再舗装し、路面の形状を回復させる工事です。

Surveying
測量・調査事業

舗装補修工事(切削オーバーレイ)に伴う、測量・設計を行っています。着工前測量や縦横断計画、切削体積、舗装展開図など、用途に応じた測量・設計を実施します。

また、道路の維持管理に必要な路面性状調査も専用車両を導入し、実施しています。

Transport
運輸事業

お客様のニーズにお応えすべく「安全・確実・丁寧」をモットーに、建設機械全般・特殊大型機械から一般貨物運送まで、九州一円の運送事業を致しております。

さらに、大型運送で必要な書類(特殊車両通行許可書)も当社で作成し申請しています。